小林麻耶さん「グッとラック!」降板。あなたは、どなたを支持しますか。

投票

Googleの調子でグラフ表示に影響があります。大統領選でTwitter検閲を受けています。画面遷移しない方はブラウザをご利用ください。

リアルタイム投票数

小林麻耶さん、「グッとラック!」降板

小林麻耶さんが突然の降板、生島企画室からの契約終了、少しおかしいのではないか。地上波とネットでは全く異なる反応です。

賛否両論あれど、人として問題があったのなら、このタイミングでの降板はないと思います。一応判断材料は最下部に記載しています。それぞれの言い分があるでしょうし、憶測も飛び交います。ご自身で判断してご投票ください。

個人情報は吸い取ってはおりませんのでお気軽に。

小林麻耶さんの突然の降板、あなたはどなたを支持しますか。

1. 投票する

投票所

「選択」「送信」(選択肢はランダム)
 ※真下の枠内をスクロールしてください。

投票用紙

2. リアルタイム投票結果

投票割合
年代別構成比

※Google Workspace Business(G Suite)利用、表示に少々お時間を…。数字が変わらない時は、再読み込みやシークレットタブ、キャッシュ削除などで変わります。

3. 各々の言い分

小林麻耶さんの「グッとラック!」でのコメント

  • 「私は、あの、バイデンさんの過去にとても少し気になるところがあって、事務所のスタッフさんにセクハラ被害で訴えられたりとか、他にも女性8人からセクハラ被害を訴えられたりですとか、現在の娘さんも薬物所持とコカイン使用とかで警察に逮捕されているけれども、証拠不十分で不起訴となったりとか。ちょっと人柄的に、先程のVTR見るとすごく前を向いて頑張ってらっしゃるなという風に思ったんですが、そういう情報を持ってしまうと、どうしても私は、この2人だったら、ちょっっと、トランプさんかなって感じですね。」
  • 「スキャンダルというか、こういうのってっていう、スキャンダルって言うんですか、これを。セクハラ被害とか、そういう人たちが、国のトップにいるっていうのがどうしても、私としてはちょっと…。」

株式会社生島企画室

平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。


この度、慎重に話し合いを続けて参りましたが、それぞれの思いがあるなか、正常なマネジメント業務を行う事が困難になった為、2020年11月12日をもちまして、弊社所属小林麻耶とのマネジメント契約を終了することと致しました。


これまでご支援下さいました皆様、誠に有難うございました。
弊社への所属は終了になりますが、今後の活動等につきましては、本人の個人事務所宛にお問い合わせを頂ければ幸いです。

2020年11月12日 株式会社生島企画室 代表取締役社長 飯尾友康

生島企画室【公式】|https://www.ikushimakikaku.co.jp/

TBS「事実ではない」小林麻耶のいじめ発言を否定

「小林麻耶さんは初期の頃からグッとラックにご出演頂き、番組に貢献して下さいました。この度、小林さんと番組との間で日程的に合わないことがあり、小林さんは番組から離れることとなった次第です」と説明。

日刊スポーツ|TBS「事実ではない」小林麻耶のいじめ発言を否定

4. 勝手に思うこと

  • 報道の自由、わかる。
    でも、規律の中に自由があるんじゃないかな。
  • メディアの意見にそぐわない、
    だから自分の意見が言えない、
    それは自分の意見じゃないよね。
  • 地上波では言いにくいことを言いました。
    賛否両論あれど、賛辞を贈りたいと思います。
  • 下記、メディア総選挙です。
    宜しければ、こちらにもご投票ください。
    これからは視聴者がメディアを評価する時代です。

【コメント】 ※「メールアドレス不要」