婚姻届・離婚届にハンコは必要か、不要か。

投票 社会・経済
Googleの調子でグラフ表示に影響。投票は締切なし。画面遷移しない方は、ブラウザで開く機能や、検索「投票2020 リアルタイム」。グラフ消えたらワンタップ。
リアルタイム投票数

判子が必要か不要かの議論が進んでいますが「業務が効率的になるかどうか」ではないでしょうか。

そこで、婚姻届や離婚届を「業務や実務」として効率的にするのが良いのか、ご投票ください。

1. 投票する

投票所

「選択」「送信」(選択肢はランダム)
 ※真下の枠内をスクロールしてください。

投票用紙

2. リアルタイム投票結果

投票割合 ハンコ必要不要
年代別構成比 ハンコ必要不要

※Google Workspace (旧 G Suite)利用(10%割引クーポンはこちら)。グラフ表示に少々お時間を…。数字が変わらない時は再読み込みやシークレットタブで変わります。色々なジャンルがありますので「投票ページ一覧」もご覧ください。グラフが消えたらワンタップ。

奥さん今日はナスが安いですよ。


3. ハンコ・はんこ・判子

人生節目の良い思い出として残る「記念・記録」の判子は少し残してやってもいいんじゃないんですかね。なんか判子自体が悪者になっている感じが拭えません。昭和生まれの私としては、押印が綺麗にいったときのちょっとした快感が忘れられません。ズレてしまったときの残念感。

バツ10くらいの人になれば最低20回捺印しなくちゃいけないから業務的な感じなのかな。いや、こういう人こそデジタルか。


【コメント】 ※「メールアドレス不要」

投票 社会・経済
投票2020