サッカー Jリーグ 1部2部 ファン投票

投票
サッカー リアルタイム投票数

Jリーグ1部2部への投票ができます。シーズンごとに入れ替えが行われても、過去のシーズンについても投票できます。悲しいかな、3部に降格してしまったチームついて、応援の気持ちを込めて1票を投じることも可能です。

1. 投票する

投票所

「✔」「送信」(選択肢はランダム)
 ※一度に「全選択」まで可能です。
 ※真下の枠内をスクロールしてください。

投票用紙

2. リアルタイムランキング

3. 1部2部 都道府県コード順一覧


「サイト内を検索」用 クラブチーム一覧 ※敬称略

J1 クラブチーム一覧

  1. 北海道コンサドーレ札幌:J1
    北海道札幌市、創設年1935年。東芝堀川町サッカー部(東芝のサッカー部)が前身。最高順位は4位。1996年「コンサドーレ札幌」をチームの愛称に、1997年JFL優勝並びにJ1昇格。どさんこ。
  2. ベガルタ仙台:J1
    宮城県仙台市、創設年1988年。東北電力サッカー部が前身。最高順位は2012年2位。2009年J2優勝、J1昇格。2017年Jリーグ杯ベスト4。
  3. 鹿島アントラーズ:J1
    茨城県鹿嶋市、神栖市、潮来市、行方市、鉾田市がホームタウン。創設年1947年。住友金属工業蹴球団が前身。最高順位は優勝。ACL最高成績:優勝(1回)
  4. 浦和レッズ:J1
    埼玉県さいたま市、創設年1950年。三菱自動車工業サッカー部が前身。最高順位は優勝。
  5. 柏レイソル:J1
    千葉県柏市、創設年 1940年。日立製作所本社サッカー部が前身。最高順位は優勝。
  6. FC東京:J1
    東京都、創設年 1935年。東京ガスフットボールクラブが前身。最高順位は2位。
  7. 川崎フロンターレ:J1
    神奈川県川崎市、創設年 1955年。富士通サッカー部が前身。最高順位は優勝。
  8. 横浜F・マリノス:J1
    神奈川県横浜市 および横須賀市、大和市 がホームタウン。創設年 1972年。日産自動車サッカー部が前身。最高順位は優勝。
  9. 横浜FC:J1
    神奈川県横浜市、創設年1998年。中区スポーツ少年団を経て全日空横浜サッカークラブが前身。最高順位は18位。
  10. 湘南ベルマーレ:J1
    神奈川県厚木市、伊勢原市、小田原市、茅ヶ崎市、秦野市、平塚市、藤沢市、大磯町、寒川町、二宮町、鎌倉市、南足柄市、大井町、開成町、中井町、箱根町、松田町、真鶴町、山北町、湯河原町がホームタウン。創設年1968年。藤和不動産サッカー部を経てフジタ工業サッカー部が前身。最高順位は5位。
  11. 清水エスパルス:J1
    静岡県静岡市、創設年1991年。清水FCが前身。最高順位は2位。
  12. 名古屋グランパス:J1
    愛知県、創設年1991年、トヨタ自動車サッカー部。最高順位は3位。
  13. ガンバ大阪:J1
    大阪府吹田市、茨木市、高槻市、豊中市、池田市、摂津市、箕面市がホームタウン。創設年1980年、松下電器産業サッカー部が前身。最高順位は優勝。
  14. セレッソ大阪:J1
    大阪府大阪市、堺市がホームタウン。創設年1957年。ヤンマーディーゼルサッカー部が前身。最高順位は3位。
  15. ヴィッセル神戸:J1
    兵庫県神戸市。創設年1966年。川崎製鉄水島サッカー部(1987年に川崎製鉄サッカー部に改称)が前身。最高順位は7位。
  16. サンフレッチェ広島:J1
    広島県広島市。創設年1938年。マツダ(旧・東洋工業)のサッカー部であるマツダサッカークラブが前身。最高順位は優勝。
  17. サガン鳥栖:J1
    佐賀県鳥栖市。創設年1997年。鳥栖Fが「現在のサガン鳥栖の前身」。最高順位は5位。
  18. 大分トリニータ:J1
    大分県全県がホームタウン。創設年1994年。大分トリニティとして創部。チーム名は三位一体を意味するTrinity。「鶏の唐揚げ」ではありません。最高順位は4位。

J2 クラブチーム一覧

  1. モンテディオ山形:J2
    山形県山形市、天童市、鶴岡市を中心とする山形県全県がホームタウン。創設年 1984年。NEC山形サッカー部。最高順位は2010年13位。
  2. 水戸ホーリーホック:J2
    茨城県水戸市、ひたちなか市、笠間市、那珂市、小美玉市、茨城町、城里町、大洗町、東海村をホームタウンとする。創立年1994年、FC水戸として。スタジアムの飲食売店はお好み焼きやカレーライスなどの定番メニューから、水戸納豆を使用した「ねばり丼」やB級グルメ「みとワングランプリ」を受賞した「ちゃあしゅうバーガー」など地域色を生かしたメニューまで豊富にそろっている。
  3. 栃木SC:J2
    栃木県宇都宮市をホームタウンとする。1953年創部の栃木教員サッカークラブが前身。ホームスタジアムは栃木県グリーンスタジアムである。マスコットはサルをモチーフとして、2011年に誕生したトッキーである。
  4. ザスパクサツ群馬:J2
    吾妻郡草津町、前橋市を中心とする群馬県全県をホームタウンとする。1995年に創設された「東日本サッカーアカデミー」に所属する選手を中心に編成されたリエゾン草津が前身であり、2002年に「ザスパ草津」へ名称を変更。2005年よりJリーグへ加盟、2012年に「ザスパクサツ群馬」へ名称を変更。ホームスタジアムは正田醤油スタジアム群馬。
  5. 大宮アルディージャ:J2
    埼玉県さいたま市、創設年 1969年。NTT関東サッカー部が前身。最高順位は5位。
  6. ジェフユナイテッド市原・千葉:J2
    千葉県市原市および千葉市がホームタウン。創設年 1946年。東日本ジェイアール古河サッカークラブが前身。最高順位は3位。
  7. 東京ヴェルディ1969:J2
    東京都、創設年 1969年。読売サッカークラブが前身。最高順位は優勝。
  8. FC町田ゼルビア:J2
    東京都町田市をホームタウンとする。FC町田(1977年設立)のトップチームとして1989年に創設された「FC町田トップ」が前身。ホームスタジアムは町田GIONスタジアム。愛称の「ZELVIA」は町田市の樹・ケヤキ「zelkova」(ゼルコヴァ)と、花・サルビア「salvia」を合わせた造語。チームマスコットはゼルビーである。
  9. アルビレックス新潟:J2
    新潟県内の全市町村がホームタウン、創立年1955年。新潟明訓高校OBが中心となって創部した新潟イレブンサッカークラブが前身。最高順位は7位。
  10. ツエーゲン金沢:J2
    金沢市、野々市市、かほく市、津幡町、内灘町を中心に石川県全県をホームタウンとする。1956年創設の「金沢サッカークラブ」が前身。2006年に「ツエーゲン金沢」へ名称を変更した。ツエーゲン (Zweigen) は、ドイツ語のツヴァイ (zwei=2) とゲーエン (gehen=進む) から、「チームとサポーターが共に進んでいく」を意味し、金沢弁で「強いんだっ!」を意味する「つえーげん!」の意味も有する。
  11. ヴァンフォーレ甲府:J2
    山梨県全県をホームタウン。創設年 1965年。鶴城クラブを拡大化した甲府サッカークラブが前身。最高順位は13位。
  12. 松本山雅FC:J2
    長野県松本市、塩尻市、山形村、安曇野市、大町市、池田町、生坂村、箕輪町、朝日村がホームタウン。創設年1965年。JR松本駅前の「純喫茶山雅」、喫茶店の常連客だった国体サッカー長野県選抜メンバーが前身。最高順位は17位。
  13. ジュビロ磐田:J2
    静岡県磐田市、創設年1972年。ヤマハ発動機サッカー部が前身。最高順位は優勝。
  14. 京都サンガF.C:J2
    京都府京都市、宇治市、城陽市、向日市、長岡京市、京田辺市、木津川市、亀岡市、南丹市、京丹波町、福知山市、舞鶴市、綾部市、八幡市がホームタウン。創設年 1922年。京都紫光クラブが前身。最高順位は5位。
  15. ファジアーノ岡山:J2
    岡山市、倉敷市、津山市を中心とした岡山県全県をホームタウンとする。川崎製鉄水島サッカー部のOBにより、1975年に創設されたリバー・フリー・キッカーズが前身。チーム名のファジアーノ(Fagiano)は、イタリア語でキジ(雉)を意味し、郷土に伝わる桃太郎で雉が活躍したことおよび岡山県の県鳥が雉であることに由来する。
  16. レノファ山口FC:J2
    山口県全19市町をホームタウンとする。1949年創設の「山口県サッカー教員団」を起源とし、2006年にクラブチーム化して発足した。クラブ名称の「レノファ」は、英語の「renovation(維新)」の頭文字「レノ」と「fight(戦う)」や「fine(元気)」の「ファ」を合わせて作られた造語である。「山口県民に愛され、山口県民へ感動・勇気・元気を与える山口県民による真の地元クラブを創造する」ことをチーム理念としている。
  17. 徳島ヴォルティス:J2
    徳島県全県がホームタウン。創設年1955年。大塚製薬サッカー部が前身。最高順位は18位。
  18. 愛媛FC:J2
    松山市を中心とする愛媛県全県をホームタウンとする。1970年創設の松山サッカークラブ(まつやまサッカークラブ)が前身。2006年よりJリーグへ加盟している。ホームスタジアムはニンジニアスタジアム。愛媛FCのクラブマスコットは「オ〜レくん」、「たま媛ちゃん」、「伊予柑太」である。これらのマスコットは、愛媛県出身でサッカー漫画『ORANGE』の作者・能田達規がデザイン。
  19. アビスパ福岡:J2
    福岡県福岡市。創設年1982年。中央防犯サッカー部が前身。最高順位は12位。
  20. ギラヴァンツ北九州:J2
    福岡県北九州市をホームタウンとする。1947年に創部された三菱化成黒崎サッカー部が前身となり、2010年に九州地区ではロアッソ熊本に次いで5番目の、福岡県ではアビスパ福岡に次いで2番目のJリーグ加盟クラブとなった。クラブ名称の「ギラヴァンツ」(Giravanz)はイタリア語で『ひまわり』(北九州市の市花)を意味する “Girasole” と『前進する』という意味の “Avanzare” を組合せた造語である。
  21. V・ファーレン長崎:J2
    長崎県全県がホームタウン。創設年 2004年。有明町「有明SC」と国見高校サッカー部OBを中心に結成された「国見FC」が統合した「有明SC」が前身。最高順位は18位。
  22. FC琉球:J2
    沖縄県全県をホームタウンとする。2003年に創設。2013年にJリーグ準加盟クラブとして承認され、2014年にJリーグに入会。クラブ名は沖縄本島を中心に存在した琉球王国に由来している。エンブレムは、阿吽(「あ」(右)、「うん」(左))の呼吸を表す「対のシーサー」と琉球王国の「王冠」などをモチーフとしている。

出典:ほとんどWikipedia


【コメント】 ※「メールアドレス不要」